断熱材の種類|料金だけじゃない!玄関ドアリフォームの工事業者の選び方

断熱材の種類

作業員

繊維系断熱材

繊維系断熱材には、ガラス繊維が利用されています。耐熱性が高く、耐薬品性もあるので丈夫です。価格が安いことも魅力で、多くの用途に使用されている断熱材です。

発泡系断熱材

断熱性と弾力性、防音性をあわせもつ断熱材が発泡系断熱材です。ポリスチレンやポウレタンといったプラスチックを使用していて多くの空気の泡を含んでいることが特徴です。

断熱材で快適な毎日を

断熱材を使用することで、外の暑さや寒さを遮断し、中の温度を一定に保つ効果を得ることができます。エアコンや暖房を使う時期ならば電気代の節約にもなり毎日がより快適になるでしょう。